デトックスウォーター 果物 組み合わせ

MENU

手軽に作れるデトックスウォーター!果物を使った人気の組み合わせは?

誰でも簡単に作れるだけでなく、体に溜まった毒素を流してダイエットや便秘、むくみや美肌も効果もあるデトックスウォーター。

 

果物や野菜、ハーブなどを切ってミネラルウォーターで冷蔵庫に置いておくだけで作れて、見た目も可愛いとSNSなどでも投稿している人が多いですよね!

 

モデルからも人気が高く、ダイエットに効果的とメディアでも多く取り上げられている注目のデトックスウォーターですが、どんな組み合わせで飲むといいのでしょう?

 

同じデトックスウォーターを飲むなら効果があるだけではなく、美味しく飲めるものがやっぱりいいですよね。

 

今回はデトックスウォーターに使う果物の人気の組み合わせについてまとめました!

 

 

<グレープフルーツ×オレンジ×生姜>

 

一時期グレープフルーツダイエットが流行ったこともあるので、グレープフルーツには脂肪燃焼効果があることをご存知の方も多いですよね?

 

グレープフルーツに含まれているヌーカトンには、交感神経の働きを良くする作用があり、脂肪燃焼を促す効果があります。

 

それだけでなく、空腹感を和らげる苦み成分ナリンギンによって、食べ過ぎを抑制することができます。

 

オレンジには便秘解消効果があるペクチンや抗酸化作用があるフラボノイドも豊富に含まれており、生姜は体を温めて脂肪を効率よく燃焼してくれる作用があります。

 

味わいは柑橘類のすっきりとした味わいと生姜がアクセントになっていて、生姜が体を中から温めてくれるので、冷え性の方にもおすすめの組み合わせです。

 

 

<キウイ×イチゴ×レモン>

 

キウイには食物繊維が豊富に含まれており、その量はバナナの2倍もあります。

 

女性に特に必要な葉酸も豊富に含まれており、葉酸は加熱してしまうとすぐに効果を失ってしまうので、生で摂取できるキウイは葉酸を摂取するのにとても良いとされています。

 

葉酸には粘膜の代謝機能をUPさせる作用があり、新しい肌細胞を生み出すサポートをしてくれるだけでなく、乱れてしまった肌のターンオーバーを整える作用もあるので、肌荒れにも効果的ですね。

 

また、イチゴには利尿作用があるカリウムが豊富に含まれているので、余分な水分を排出し、自分ではなかなか治すことができないむくみ解消や頑固な便秘も改善してくれます。

 

また、脂肪燃焼効果があるカルニチン量も多いので、ダイエット中の方にもイチゴはおすすめの果物なのです。

 

そして、レモンに含まれるビタミンCでシミ予防、さっぱりとした風味に変えてくれるだけでなく、キウイとイチゴの味のバランスを整え、美味しく仕上げてくれます。

 

効果はあっても美味しくなければ意味がありません!

 

味もすっきり爽やかで毎日飲んでも飽きません。

 

 

<リンゴ×いよかん>

 

りんごには100種類以上のポリフェノールが含まれており、抗酸化作用、ドロドロ血をサラサラにし、悪玉コレステロールを改善する効果があります。

 

食物繊維も多く、便秘解消にも効果的で、シミやくすみを予防するリンゴポリフェノールも含んでいます。

 

いよかんにはアンチエイジング効果が強いビタミンCが豊富に含まれており、美肌効果抜群で、疲労回復にもおすすめです。

 

リンゴの甘みといよかんの甘酸っぱさの組み合わせは味としてもとても人気が高い組み合わせになっています。

 

 

デトックスウォーターは基本的にはどんな組み合わせでも美味しく仕上げることができますが、今回ご紹介した果物の組み合わせはその中でも効果、味とともに人気が高い組み合わせです。

 

デトックスウォーターを作ってみたい、、興味があるけれどまだ始められていない、飲んでいるけど最近ワンパターンになりがちでアレンジがしたい、そんな方はぜひこちらの果物の組み合わせを参考にして、楽しく、健康的に、そして美しく、デトックスしていきましょうね!

 

>>美甘麗茶(びかんれいちゃ)は本当に痩せる?それとも嘘?